cybex-solution-s-fix_現役医師がISOFIXジュニアシート サイベックス ソリューションS フィックスを実際に使用して感じたこと
DSC08994 / armado

こんにちは「とある医師」です。

チャイルドシートやジュニアシートを検討している時に、スペックもコスパもとても良さそうだな、と思っても

  • 子供の安全に関わるものだし、実物をみ認したいけど、なかなか見れない。。。
  • ネット情報もあまり無くて踏み切れない。。。

 

こう不安に思う方も多いはず。使用した口コミや感想が少ないともっと及び腰になりますよね。

ボクも同じように悩みましたが、この度サイベックス ソリューションS フィックスをエイッと思い切って買ってみました。

この記事の主な内容
Amazon、楽天市場などでのレビューもブログ記事もほとんど見かけないサイベックス ソリューションS フィックスを実際に使って良かったこと、購入前に把握しておけば良かったことをまとめました!

サイベックス ソリューションS フィックスは良さそうで、興味があるけど踏み切れない方に参考になれば幸いです。

この記事では以下の内容について記しています。

サイベックス ソリューションS フィックスを選んだ理由

cybex-solution-s-fix_サイベックス ソリューションS フィックスを選んだ理由
New Baby Car Seat - 3 Months - June 1962 / rbh

まずボクが3歳から使えるISOFIXジュニアシート サイベックス ソリューションS フィックスを選んだ理由を簡単に説明します。

ボクは過去、ISOFIXジュニアシートを買おう!とまずはジュニアシートの選び方から学び、その後スペックとコスパ、売れ行きから総合ランキングを作り、それぞれ記事化しました。

その中から厳選4つを選んだのですが、そのランキングで2位をサイベックスのセカンドラインであるcbx ソリューション2-フィックスとしました。

どうしてこのランキングになったか?他にもおすすめのジュニアシートはないの?と思われた方は実際に関連記事をご覧下さい。

記事では1位をタカタのジュニアシートとしており、実際にタカタのジュニアシートかcbcのジュニアシートのどちらかを買おうと結論付けました。

妻に提案したところcbcのソリューション2-フィックスに強く興味を持ったようだったので、cbcに狙いを定め物色しておりました。

ただ探していた時期が、楽天市場の期間限定ポイントの償還期日がとても近かったこと、そして運良く当時ジュニアシート全体にポイント還元が厚く、実質価格でサイベックスとcbcで価格差がほぼなくなったことから、上位機種であるサイベックス ソリューションS フィックスを選ぶことにした、という経緯です。

では、使用した実際の感想を以下に書いてみます。

【追記】

2020年5月現在cbcは生産終了に伴いほぼ在庫もない状態ですね。素晴らしい機種だったのに残念です。

サイベックス ソリューションS フィックスの良いところ

cybex-solution-s-fix_サイベックス ソリューションS フィックスの良いところ
Good! / pingzman

まずサイベックス ソリューションS フィックスの良いところを紹介します。箇条書きします。

サイベックス ソリューションS フィックスの良いところ
  • ISOFIX固定⇢設置が簡単&安心、装着も簡単
  • 剛性が良く、作りがしっかりして安心感がある
  • 快適な乗り心地で、よく眠ってくれる
  • 大きいヘッドレストは隠れた美点
  • 身長・体格に合わせた調節も簡単

ISOFIXジュニアシートならではの恩恵

サイベックス ソリューションS フィックスはISOFIX固定です。

ISOFIX全般に当てはまるものでサイベックスに固有の恩恵ではありませんが、以下のような恩恵があります。

設置が簡単&安心

ISOFIX固定は、本体裏面の突起を車本体の凹みにハメ込むだけです。

初めての時はともかく、2回目以降は設置で迷うこともないほど簡単です。

シートベルト固定タイプだと、付け方によっては緩みが生じる余地がありますが、ISOFIX固定はカチッと言うを確認すれば装着ミスというヒューマンエラーの余地もありません。

そして、一度設置一度装着してしまえば車本体とジュニアシート本体ががっちり接続されますので全く揺らぐこともなく、安定しています。

ISOFIX固定の恩恵は、チャイルドシートを付け替える機械があるとそのありがたみがよく分かります。とにかく付け替えるのも全くストレスがありません。

装着も簡単

ジュニアシート購入を計画されている方は、新生児や1歳から使用可能なチャイルド&ジュニアシートを現在使用されていることと思います。

チャイルド&ジュニアシートを普段使用する中で

ベルト装着が面倒でストレス。。。

こんな風に感じていませんか?

バックルについては製品ごとに違っておりバックルの使いやすさはチャイルドシートの隠れた善し悪しの指標だと個人的には考えています。

なぜならチャイルドシートは、チャイルドシート本体に付属のベルトを使用するため、左右のベルトをハメてバックルにきちんと差し込むなどの過程が必要で、何かとストレスですよね。

それに対してサイベックス ソリューションS フィックスはISOFIXで本体をすでに固定されているので、子どもが乗ったあとは、大人同様シートベルトをサッと締めるだけです

このベルト装着のストレスがないというのは大きいですね。

ISOFIXによる恩恵でありサイベックス ソリューションS フィックスに固有する特徴ではありませんが、ありがたい点です。

ここからはサイベックス ソリューションS フィックスの特徴について掘り下げていきましょう。

サイベックス ソリューションS フィックス固有の特徴

ボクが感じたサイベックス ソリューションS フィックスの固有の特徴をまとめます。

サイベックス ソリューションS フィックスの固有の特徴
  • 本体の剛性がしっかり
  • ヘッドレストが素敵
  • 体格に合わせて調節が可能

作りがしっかりして安心感がある

サイベックス ソリューションS フィックスは非常にしっかりして剛性があり、作りに安心感があります。

これはサイベックス ソリューションS フィックス単独で見るより、店頭で他のジュニアシートと比較するとよく分かると思います。

ボリュームと弾力が適度で「しっかり受け止めてくれる」感覚があります。

(もちろんサイベックス ソリューションS フィックスが最も堅牢という意味ではありません。例えばブリタックス・レーマーのKIDFIX II XPなどもとても堅牢です)

大きなヘッドレストがしっかりサポート 快適な乗り心地で、よく眠ってくれる

サイベックス ソリューションS フィックスは、剛性のある本体に加え、ホールド感のある大きなヘッドレスト(枕)も特徴です。

大きめのヘッドレストとゆったりホールド感のある本体のおかげで、子どもも乗り心地がとても良さそうです。

短い距離だとわからないかも知れませんが、少し長めに運転していると実感します。

それは、子どもがあっという間に寝てくれるからです。

例えばアップリカのエアライドの口コミでヘッドレストについて「前に落ち込んでしまう」という書き込みがありましたが、

ヘッドレストのサイドのサポート面が深く寝たときに頭を支えてくれるためか、頭が前に垂れることはほぼありません。

サイベックス ソリューションS フィックスは身長・体格に合わせた調節も簡単

見逃されがち

ヘッドレストの調整は、長く使おうと思うとめちゃくちゃ大事です。

なぜかジュニアシートの比較でも見逃されがちですがヘッドレストが調整できるかは非常に重要です。

この調節機能は他メーカーでも搭載されているものは多く、どれも一緒かと当初考えていました。

ところが実店舗で比較したところメーカーにより自由度が低いものや、可動域が狭いもの、そして高さの上限が思ったより低いものがあります

ヘッドレストの自由度が低いと実は大きな問題が起きかねません。

まず使用し始め、例えば3歳の時点で首の位置が合わなければ全く使い物になりません。

何より、子どもが嫌がって使ってくれません。

他社ジュニアシートで、首の高さが合わないことを理由にチャイルド&ジュニアシートに戻さざるを得なかったという口コミもありました。

使い始めのみならず、年少から年中、年長と成長に従っての頭の位置も変わります。

そんな中で、ヘッドレストの調節が面倒だったり、高さが足りなかったり、また微妙に頭の位置が合わなければ子どもは当然使用してくれなくなるでしょう。

このようにヘッドレストの調節機能は隠れていながら注目すべきポイントです。

そしてサイベックス ソリューションS フィックスは簡単に、自由度高く調節出来るスグレモノです。

サイベックス ソリューションS フィックスの注意すべきところ

cybex-solution-s-fix_サイベックス ソリューションS フィックスの注意すべきところ
Care / 128733321@N05
サイベックス ソリューションS フィックスの注意すべきところとして、ボクは1点のみ挙げたいと思います。

サイベックス ソリューションS フィックスの注意すべきところ
幅が大きい

これは知っておいた方が良い点です。

サイベックス ソリューションS フィックスの幅が広いことは知っておこう

以前は考えたことも有りませんでしたが、一口にジュニアシートといっても製品ごとで幅が違います。

cbx ソリューション2-フィックスとサイベックス ソリューションS フィックスどちらを買うか比較していたので、購入前からサイベックス ソリューションS フィックスの幅が大きいことは知っていました。

でも購入するまでは幅の分だけ車内が狭くなるだけだと考えていたんですね。

もちろんこれも1つのデメリットですが、幅が大きいデメリットはもう1つありました。

それはシートベルトをバックルにはめる時に少しコツがいることです。

ジュニアシートの幅が大きくて困ること

考えてみれば当たり前なのですが、車のシートベルトを嵌めるバックルごとの間隔は車種ごとに違うようです。

従って比較的幅が大きいサイベックス ソリューションS フィックスは、車種によってはジュニアシートの端と車のバックル位置に余裕がなく、シートベルトをバックルに嵌める時に本体の影になるバックルにシートベルトを差し込み難い可能性があります。

これは設置予定の車種が軽自動車だから単純に狭いという問題ではありません。

シートベルトの幅の考え方のポイント

後部座席が何人用かによるため、4人乗りの軽自動車より5人乗りの普通車の方が一人あたりの幅が狭いことは十分にありえるので、ご家庭の使用環境で考えてみて下さい。

因みに本体の幅については、サイベックス ソリューションS フィックスが50cm。

一般的なジュニアシートが40cmから45cm程度で問題なくどんな車種でも使用出来る事を考えますと、この5cmの差は案外大きいかも知れません。

現在では子ども一人でもシートベルトをバックルにしっかりハメられるので実使用上は全く問題は有りません。

デメリットとして挙げなくとも良い程度の事かもしれませんが、買ってから少し慣れるまでに腐心したこともあり、一応挙げておきます。

サイベックス ソリューションS フィックスを実際に使用した感想 まとめ

サイベックス ソリューションS フィックスを実際に購入して感じた良かったことや注意点をまとめました。

サイベックス ソリューションS フィックスの良いところ
  • 設置が簡単で安全性も剛性も安心
  • 子どもがぐっすり眠ってくれる大きなヘッドレスト
  • ヘッドレストの位置調節の自由度が高く、地味にありがたい
サイベックス ソリューションS フィックスを買う前に知っておくべき注意点
  • 若干幅が大きめで、シートベルト着用時に少しコツがいるかも

自分が調べて良いと思っても「現物を近隣で見ることが出来ないから」という理由で奥さんが嫌がり、不本意ながらも広く販売されている大手メーカーチャイルドシートを購入した同僚がいます。

サイベックス ソリューションS フィックスに興味があるけどネット情報だけじゃ心配で・・・と不安を抱く方もおられるでしょう。

この記事は、サイベックス ソリューションS フィックスが至高だとか飛び抜けて良いという趣旨の記事ではありません。

しかし、決して安いものではありませんが、何年も使えて「子供の安心を買う」と考えると、ボクは買って良かったとつくづく感じたことを記したつもりです。

情報が少ない中でサイベックス ソリューションS フィックスはとても良いジュニアシートで、買ってよかったと素直に思ったことが伝われば嬉しいです。

下にはAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのリンクですがセール時期により価格は変動しますのでそれぞれで実売価格を確認してみて下さい。

この記事が何かの参考になれば幸いです。

サイベックス ソリューションS フィックス以外のジュニアシートに興味がある場合には⇓各種ランキングをご覧下さい(ジュニアシートのみのランキングがないYahooは割愛)。

3歳からジュニアシートECサイトのランキングに飛びます
created by Rinker
Maxi-Cosi

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事